【netflixドラマ】コブラ会シーズン3-1話 ネタバレあらすじと感想 – 闘いのあと

Netflix コブラ会シーズン3あらすじまとめ 病院のミゲル ドラマ

Netflixコブラ会シーズン3第1話感想レビュー

シーズン2までのあらすじについてはこちらを参照してください!

この記事では、シーズン3の第1話のネタバレ感想を記載します。

感想:シーズン2衝撃のラストから2週間。主要メンバーの今は?

重症を負ったミゲル。逃走を続けるロビー。

シーズン2のラストシーンから2週間。

ミゲルは意識不明の重体の状態が続いていました。
体に装着された器具の物々しさが、怪我の酷さを物語っています。

Netflix コブラ会シーズン3より

怪我の原因となったロビーは、現在も逃走を続けているようです。

大事な愛弟子が重体となり、その怪我の原因となったのは自分の息子という状況に置かれたジョニーは、酒場で酒に溺れるように。

結果、暴力沙汰を起こして警察へ連行されてしまいます。

事件の舞台となった学校では、保護者説明会が開催。
ラルーソ夫妻も出席しますが、議論は紛糾。

学校は問題の鎮静化を図るために空手を禁止にするなど、表面的な対応に終始。
空手に非はないと庇うダニエルですが、保護者からは責められてしまいます。

Netflix コブラ会シーズン3より

一方の生徒たち。

入り口で持ち物検査が行われるなど物々しい状況になっていますが、生徒達は登校しています。

事件の原因となったコブラ会の生徒達は特に反省もしてない様子で、ミヤギ道場の面々との抗争を継続しようとしています。

また、サムは怪我を負ったトラウマと、周りからの好機の目線に晒されて居心地の悪さを感じます。

Netflix コブラ会シーズン3より

ダニエルはジョニーとの確執を見つめ、子供たちのために動き出す

ダニエルは、逃走を続けているロビーを探そうとしています。

従業員の調査により、会社の中古車が一台盗まれているとの報告を受け、それがロビーの仕業だと気付きます。
すぐに警察には届けず、自分が先に見つけて自首を進めることで、少しでも条件を良くしようと行動を開始します。

しかし、中古車に取り付けられていたGPSは途中で外されしまっており、足取りは負えなくなってしまったのでした。

その後、ロビーの行き先として、唯一の心当たりであるミヤギ道場に来たダニエル。
そこには学校で居場所がなくなり、道場に逃げてきていたサムがいました。

自分のせいで問題が起きたと落ち込むサムに、ダニエルは「ジョニーと自分の確執のせいだ」と励まします。

Netflix コブラ会シーズン3より

その頃、ジョニーはICUで治療を受けているミゲルの元に面会に。
家族と医師以外の面会が許可されていないために、自身もわざと怪我をして治療エリアに侵入します。

なんとかミゲルの病室にたどり着いたジョニーは、自身の気持ちを述懐します。
ミゲルに怪我をさせてしまったことを悔い、謝罪します。

そして、「負けるな、お前なら出来る、戦い続けろ」と励ますのでした。

ジョニーとの確執が原因だったと反省するダニエルは、ジョニーに会いにコブラ会の道場へ。
そこでクリースと再開します。

ミヤギの名前を出し挑発をするクリースに対して、「僕は手出ししない」と争いを避けるのでした。

その後、ジョニーの家に向かったダニエルは、ジョニーに対面。
自分達の確執のせいで子供たちが苦しんでいると諭し、お互いに協力してロビーの捜索をしようと持ち掛けます。

Netflix コブラ会シーズン3より

一方その頃、ミゲルは夢の中にいました。

空手の大会で、勝てない相手との格闘を続けるミゲル。
そんなミゲルに、励ましに来たジョニーの言葉が響きます。

ジョニーの声を聴いたミゲルは、夢の中での空手の試合に勝利。
現実世界で目を覚ますのでした。

Netflix コブラ会シーズン3より

Netflix コブラ会 シーズン3-1話感想まとめ

以上、第一話のあらすじでした。

  • ロビーの逃走の行方は?
  • ミゲルは覚醒後、どのように怪我を克服するのか?
  • ジョニーとダニエルの共闘はうまくいくのか?
  • 子供たちの心のケアは?
  • そして、宿敵クリースを倒すことは出来るのか?

と、かなり盛り沢山な展開が先に待っていそうですね!!
シーズン3-2「遺伝か、環境か」に進みましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました