【netflixドラマ】コブラ会シーズン3-4話 ネタバレあらすじと感想 – 正しい道

Netflix コブラ会シーズン3あらすじまとめ ドラマ

Netflixコブラ会シーズン3第4話感想レビュー

シーズン2までのあらすじや登場人物についてはこちらを参照してください!

この記事では、シーズン3の第3話のネタバレ感想を記載します。

第3話感想はこちらから!

第四話概要:ダニエルは沖縄でクミコと再会。ジョニーはミゲルとの信頼関係を取り戻す。

日本に渡ったダニエル。ドヨナとの契約は失敗に終わり、沖縄へ…

ダニエルは日本に渡り、契約解除の件についてドヨナ社と交渉を行います。しかし、既に決まったこととして交渉は決裂。

バーでミヤギの写真を眺めていたダニエルは、バーテンダーにミヤギに会うのかと問われます。

既に故人であると告げるダニエルに、バーテンダーは日本人ならいつでも会いに行ける、と諭します。
そんなダニエルの目線の先には沖縄の映像が。

沖縄に渡ったダニエル。ミヤギの故郷であり、かつて訪れた(ベスト・キッド2)こともあるトミ村へ向かいます。道中、トミ村での思い出を思い起こすダニエル。ミヤギとの修行の日々や、恋仲になったクミコとのことを思い出します。

しかし、案内された先はトミ村グリーンという、ショッピングモールでした。
アメリカにあるような店が並び、かつてのトミ村らしさを失った姿に落胆するダニエルは、モールの係員に経緯を聞きます。

かつて農村地域だったトミ村は、不作の影響を受け貧困に喘いでいました。そこに、サトウ(ベスト・キッド2の登場人物)が小売業への転換を促し、ショッピングモールとして再び栄えたのでした。
村の人たちも良い仕事につき、良い家に住めるようになったのでした。

話を聞き終えたダニエルは、そこでかつての想い人、クミコと偶然の再会を果たします。

Netflix コブラ会シーズン3より

思い出話に花を咲かす二人。沖縄に来た理由を問われ、ダニエルは現状を説明します。かつてはミヤギがいたが、気付けば初めて会った時のミヤギと同い年になったと嘆くダニエル。それを聞いて、クミコは協力を申し出ます。

ユキエの家に招かれたダニエルは、ミヤギがユキエに宛てたラブレターの数々を手渡されます。その中には、ミヤギが亡くなった週に書かれたものも有りました。

手紙には、ダニエルについてのことが書かれていました。

ダニエルこそが自分を導く光だということ。
立派な大人になり、自分を家族に迎えてくれたこと。
ダニエルがサムにミヤギ道を伝えてくれたこと。
自分は、サムのおじいさんになれたのだということ。

それを聞いたダニエルは、ミヤギに感謝します。

Netflix コブラ会シーズン3より

翌朝。ダニエルとクミコの元に、一人の男が訪れます。それは、かつてダニエルとクミコを苦しめたチョーゼン(ベストキッド2の悪役)でした。

Netflix コブラ会シーズン3より

コブラ会はクリーズの指導を受け、ミヤギ道との関係性は益々険悪に。

ホークを始めとするコブラ会の面々は、クリーズの指導の元手段を問わない闘い方を学びます。

学校にて、ディミトリが授業の課題をレゴブロックで作成し食堂で自慢しているとそこにコブラ会が。イーライはそれを見て、サッカーボールをぶつけ破壊します。

Netflix コブラ会シーズン3より

口論になるディミトリとイーライ。居合わせたサムも混ざり険悪な雰囲気に。
教師の姿を発見したイーライは、サムを挑発しわざと暴力を振るわせます。イーライが上手く立ち回ったことで、サムだけが警告されてしまうことに。

ミヤギ道の面々は、サッカーの授業に紛れてコブラ会に復讐することを計画します。
暴力が暴力を呼び、結果的に乱闘に。指導室に呼び出されてしまいます。

上手く言い訳をしたコブラ会の面々は解放され、ミヤギ道の面々は土曜補習を受けることに。納得がいかないサムは、教師に暴言を吐き立ち去ります。

ロビーは少年院で更生生活を送る

少年院で奉仕活動を行っているロビーの元にジョニーが訪れます。

会いに行けなかったことを謝るジョニーでしたが、取り合ってもらえません。
面会に来なかった理由を問われ、病院に居たと伝えると、またミゲルを優先したと責められます。
口論になり、関係性はまたも最悪になってしまいます。

Netflix コブラ会シーズン3より

ロビーと別れたジョニーがバーで酒を飲んでいると、そこにクリーズが現れます。コブラ会に戻るよう説得されます。ミゲルのことも歩けるようにすると伝えるクリーズに対し、ミゲルや家族に近づいたら殺すと言い放つジョニー。

クリーズはそれを聞いて立ち去ります。

立ち去ったクリーズが向かった先は、少年院にいるロビーでした。

ミゲルの手術は無事に終了。しかし、リハビリが必要な体に…

ミゲルは無事に手術を終えました。それを聞き安堵するジョニー。しかし、すぐに動けるようになるわけではなく、歩けるようになるかはわからないと言われてしまいます。

ミゲルの元に訪れたジョニーは、ミゲルの足を元に戻すことを決め、これからも自分はミゲルの先生であるということを伝えます。

当初邪険にしていたミゲルも、それを聞き、かつての信頼関係を取り戻します。

Netflix コブラ会 シーズン3-4話感想まとめ

以上、第4話のあらすじでした。

まさかの沖縄編!そして、ベストキッド2の登場人物であるクミコとチョーゼンが登場しました。旧作のファンには堪らない展開ですね!!

そしてイーライがどんどん嫌な奴になっていきます…元のような関係に戻れる日は来るのでしょうか?

続いてはシーズン3-5話。「ミヤギ道」に進みましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました